ご案内

ダッチ・オーブンをキッチンで、毎日使うことを提案します。
「ダッチャーからビーン・ポッターへ」

 BEAN POTTER(日本DO振興会)は、DOの愛好家なら、誰でも自由に参加できて、DO料理を中心にした、楽しいイベントを行う趣味の会です。DOは米国開拓時代から、家庭のキッチンで、毎日主婦に使われていました。
決してカウボウイや男だけの道具ではありません。たまにアウトドアで使うだけでは勿体ない。DOで料理すると「どんな料理も、最高に美味しく、誰にでも簡単に作れる」事を「ブラック・マジック」と表現します。「魔法の万能鍋」の素晴しさを、日本中の仲間達に伝える為に、イベント、セミナー、出版等の活動を積極的に行います。
豊富な会の運営経験から「入会金も、年会費も、会員名簿も存在しない、会員を管理しない、営利を目的としない会」として発足しました。全国に会員を擁する会員制の倶楽部「ダッチ・オーヴン・アルカディア」の中山隆夫代表が発起人となり、主要メンバーが理事、役員として活動しボランティアで組織を支えています。イベントの運営は参加者の参加費、グッズの販売、協賛各社のご支援によって行います。

各自が責任を自覚して、礼儀を重んじ、思いやりの精神で支え合う、生き甲斐になるライフワークの場として、素晴しい人間関係を大切にした秩序ある大人の集まりを目指します。


【BEAN POTTERとは?】
第三回DOF集合写真
第三回DOF集合写真

ダッチ・オーブンのルーツとして、愛用されたキッチン・ダッチ・オーブンが、豆のようなツルンとした姿から「BEAN POT」と呼ばれて大切にされたことに由来して、中山隆夫会長が創った造語。キャンプやアウトドアに限らず、毎日家庭のキッチンで使っている人達を、尊敬と親愛の気持ちを込めて「ビーン・ポッター」と呼びます。


ビーン・ポッターへの問い合わせ、リクエスト、ご意見は
pot.boss@ezweb.ne.jp  宛に「メールでお願いします」